大阪城のお堀

大阪城の今昔写真を撮りに行きました 南側のお堀を東向きに撮影

前回の記事と同じような大阪城のお堀の写真がほかにもあります。

大阪城のお堀

左手に天守閣があり、正面には山が広がっています。
あの山は生駒山です、私とかは毎日見ている風景です。
正面の生駒を越えるとと奈良になります。

以前、生駒山上から大阪市街を眺めたときには、大阪城がかろうじて見えました。
夜だったのでお城らしきものがライトアップされている・・・あそこが大阪城あたりかなぁ・・・程度でしたが、
実際に案内板にも大阪城が見えると書いてあったので、昼間は見えるのでしょう。

生駒山が正面に見えるということは、西側から東側に向かって撮影された南側の堀ということですので、
さっそく撮影に。

よく行く場所なので、位置はすぐにわかりました。

大阪城のお堀の古写真

写真右半分に見えるのが生駒山です。
そして、古い写真には櫓が2つあるのですが、今は1つしかありません。
かつてはこちら側の石垣の上に一番櫓から六番櫓までが建っていました。
今は手前に見える六番櫓、と写真では見えませんが奥の石垣をぐるっと回ったところにある一番櫓しか残っていません。
写真に写っている奥の櫓は三番櫓でしょうか?

ちなみに、これが櫓が建っていたころの写真です

大阪城の櫓

今回の撮影場所はここ。



他の今昔写真が見たい方はこちら