今昔写語こんじゃくふぉとがたり

検索

布引の滝(雌滝)

布引の滝(雌滝)
布引の滝(雌滝)
年代1937年
撮影場所兵庫県 神戸市中央区 [MAP]
出典・提供: 昔のアルバム

今昔写真が一致しているか評価してください
1一致
0不一致
  • オヤジ
    140 comments
    古写真から81年後の2018年8月の布引の滝(雌滝)です。昔とまったく変わりませんね。いつ来ても癒されます。minosun
  • ゲスト
    懐かしいなあ。戦後この滝周辺は若いカップルが愛を語り合う重要な場所でした。
    ただそこへ行く途中には関所が有り通行料を払わなければ行けませんでした。
    今の新神戸駅のある所にその関所が有り輪タクでやって来たカップルは、通行料としてチューインガムを払います。
    関所の役人を自任する近所のガキ共が二人を取り囲み「ハロー」「ハロー」の大合唱。
    ガキ共に取り囲まれて愛を確かめ合う訳にも行かないので、進行方向とは逆方向にチューインガムを遠投するのです。
    お陰で物資の少ない当時でもチューインガムだけには不自由しませんでした。
    正しく滝様云、滝は偉大なり!
    その滝壺から流れ出る川の上には立派な屋根付きの立派な橋があり真正面から滝が見えましたが、
    元々 川の左岸は茶店をやっていたK君の所有地なので、橋が無くなった今では正面どころか左岸からも見ることは無理で
    残念ながら右岸からしか滝は見られなく成ってしまいました。
    ところで若いカップルの正体・・・分かりましたか。そうです答えは進駐軍兵士とパンパンです。
この場所についてのあなたの思い出や話題、今の風景のヒントになるコメントを投稿してください

削除用のパスワードを入力してください

位置情報を入力する

古写真が撮影された場所付近がわかれば教えてください

緯度:
経度:

兵庫県で撮影された他の古写真一覧