今昔写語こんじゃくふぉとがたり

検索

船場・問屋街の久太郎町

今昔写真が一致しているか評価してください
0一致
1不一致
船場・問屋街の久太郎町
船場・問屋街の久太郎町
年代1929年
撮影場所大阪府 大阪市中央区 [MAP]
出典・提供: ジャパンアーカイブズ

地図を表示する
  • 名無し
    2 comments
    昭和13年8月に南久宝寺通りは幅7間、両側に歩道を有する道に拡張されました。この写真はそれ以前の南久宝寺通りと推察します。 左手前の「帽子問屋の栗原」は、今も事業をされている「株式会社栗原」と同じと思われ、平成17年ごろまでは南久宝寺町2-5-2で株式会社栗原商店(帽子総合卸)として店を構えておられました。 撮影場所はそのあたりと思います。 写真は西から東を向いて撮られているので右奥には南久宝寺町通りと堺筋の南西角に有った貫々堂製衡所(度量衡器製作販売)の立派な時計塔が見えます。このモダンなビルは昭和20年3月の大阪大空襲にも耐え抜きましたが残念ながら昭和50年代初頭に無くなり、今はセンバフジイビルが建っています。 ちなみに右手前の早野商店(釦・服飾手芸卸)は博労町1丁目に移転され、その後平成20年ごろには見かけなくなりました。
この場所についてのあなたの思い出や話題、今の風景のヒントになるコメントを投稿してください

削除用のパスワードを入力してください

位置情報を入力する

古写真が撮影された場所付近がわかれば教えてください

緯度:
経度:

大阪府で撮影された他の古写真一覧